トップ環境推進活動・地球温暖化対策>グリーンカーテン成長日記2018

グリーンカーテン成長日記2017 2018

城南衛生管理組合では、平成19年度から本庁管理棟の横でグリーンカーテンに取り組んでいます。

今年は、ゴーヤと琉球アサガオの一種であるオーシャンブルーを植えました。
 ゴーヤはつる性の植物で、肥料が無くても大きく育ちやすいのでグリーンカーテンとしてよく使われている植物です。
 また、 オーシャンブルーは熱帯から亜熱帯地域に自生するつる性の多年草で、沖縄では海岸付近に旺盛に茂っています。一年草のアサガオと比べて格段に丈夫で、10m以上もつるを伸ばします。開花期間は長く、11月まで咲き続けるため、日差しを遮るだけでなく見た目も楽しむことができます。





葉と蔓 平成30年
月31日
葉
         

苗




 2階の窓の近くまで伸びてきました。
 1階の窓はしっかり覆われて涼しそうです




  アサガオ4
アサガオ1









葉と蔓 平成30年
月29日
葉
         
苗

苗




 1階の窓を覆うくらいまで伸びてきました。
 花も咲いて効果が表れるまであと少しです。




  アサガオ4
アサガオ1









葉と蔓 平成30年
月7日
葉
         
苗



 成長しネットに巻き付いて、ぐんぐん伸びてきました。
 葉も大きいので効果が期待できそうです。




  アサガオ4
アサガオ1









葉と蔓 平成30年
月11日
葉
         
苗



 ネットを設置し、苗を植え付けました。水やりもしっかりしていますので、これから成長していくのが楽しみです。




  アサガオ4
アサガオ1

















戻る戻る

企画・発信
城南衛生管理組合