トップ情報ボックスし尿収集・浄化槽に関するお知らせ等>浄化槽を設置されている方へ

浄化槽を設置されている方へ

浄化槽管理者(所有者等)は、設置後の水質検査・保守点検・定期検査・清掃が、法律で義務つけられています。


○設置後の水質検査
浄化槽の設置工事が適切に行われ、その機能が発揮されいるか否かを確認します。使用開始後3〜8ヶ月の間に1回行ってください。

問い合わせ:(社)京都府浄化槽協会 075-751-9065 (検査料金は不要)


○保守点検
浄化槽の機能維持のため、点検や機械調整、修理、消毒剤の補充等を行います。登録業者により毎年3回以上行ってください。登録業者は京都府ホームページで確認できます。


○定期検査
浄化槽の保守点検・清掃が適正で浄化槽の機能を発揮しているか否かを確認します。毎年1回行ってください。

問い合わせ:(社)京都保健衛生協会 075-681-1727


○清掃
浄化槽の機能維持のため、浄化槽に溜まった汚泥を抜き取り、機械を洗浄します。当組合の浄化槽清掃業の許可を受けた業者により毎年1回以上行ってください。

問い合わせ:浄化槽清掃業許可事業者

拠r田清掃 0774-38-2731
竃リ下商事 075-602-8131
鰹體開発興業 075-981-0500
居髣z環境開発 0774-53-9364
挙ー坂ジェットクリーナー工業 0774-20-1575
旧テ川商事 0774-22-0429

(五十音順)




問い合わせ:業務課  TEL 075-631-5171


戻る戻る
企画・発信
城南衛生管理組合