城南衛生管理組合のページへ

キッズページ

ごみはどこへ行く?ごみと資源の流れを勉強しよう!

TOPに戻る

資源ごみのゆくえ

 

資源ごみのうち、かん・びん・ペットボトルはエコ・ポート長谷山で分けられ、もう一度資源に生まれかわります。

このあといろいろな工場で、かんは「びん」や「鉄のぼう」になり、びんは「びん」に、ペットボトルは「服」などに作りかえられます。紙パックが集められるのもこの工場です。

 

資源ごみのフロー

資源ごみのゆくえPDFファイル(1.2MB)

 

かん・びん・ペットボトルなどをリサイクルできるように分ける