トップ情報ボックスし尿収集・浄化槽に関するお知らせ等訪問詐欺にご注意

浄化槽水質検査機関装った訪問詐欺にご注意ください

 最近、京都府南部地域で浄化槽の水質検査機関を装った訪問集金詐欺事件が発生しました。詐欺の手口は「住民宅を訪問し、浄化槽法定検査機関を名乗り訪問し、検査料金を要求する。」というものです。
 浄化槽を設置している皆様におかれましては、浄化槽水質検査機関について以下の点にご注意ください。

@検査機関が検査完了前に手数料を請求することは絶対にありません。

A検査機関は手数料を受領した際に、必ず領収書を発行します。

B検査機関の検査員が訪問した際には、身分証明書等の提示を求めてください。



上記に関する問い合わせ先
浄化槽水質検査業務については、京都府へ
維持管理清掃業務については、お住まいの市町へ連絡願います。


戻る戻る
企画・発信
城南衛生管理組合